ダイエット

仕事中も脂肪を燃焼させるなら朝の筋トレ

運動する時間がない、仕事中も脂肪を燃やしたい、朝を爽やかに始めたいときに筋トレはどうでしょう?

筋トレは代謝を上げたりとダイエットでも活躍してくれますよね。実は筋トレは終わった後も効果が持続するのだとか。

朝に筋トレをすることで、仕事中も脂肪が燃えやすい状態になるんです。

朝に筋トレをすると脂肪が燃え続ける

筋肉を鍛えることで、筋肉量を増やし脂肪を燃えやすくする筋トレ。

ボディメイクやリバウンド防止にも役立ってくれますよね。

筋トレはトレーニング後もダイエットをサポートしてくれる効果があるんです。

運動をしたらそれで終わりのように感じますが、筋トレ終了後も脂肪が燃えやすい状態が続いています

代謝が高まっているので、消費エネルギーが増えるんです。

朝にするといい理由はココ。

朝は1日のスタート。

仕事に行ったり、学校に行ったり活動する時間帯です。

朝に筋トレをして脂肪が燃える状態にしておけば、いつもの行動の消費エネルギーがアップします。

1日の消費エネルギーが増えて脂肪がいつもより燃えてくれるんです。

朝の方が続きやすい

残業が終わって、電車に揺られがら「疲れたなぁ」とひと眠り。

家に着いたら食事とお風呂、そこに運動を加えるとかなり負担になりませんか?

これを継続しようと考えると、どうでしょう。

朝がおすすめの理由は、とにかく元気だということ。
少なくとも、仕事をして帰宅した状態よりは元気です。

疲れた夜に運動するよりも、朝の方が持続しやすいというメリットがあります。

朝だからこそ良い筋トレ

目が覚める

筋トレは負荷の大きな運動。

交感神経の運動を促すので、目が覚めやすくなります。

夜は睡眠の妨げにもなりますが、活動が始まる朝なら最適です。

1日のウォーミングアップ

起きたときは、自分が思っている以上に体がかたまって動きにくくなっています。

運動をすることで体をほぐして活動しやすくなります。

体も温まるので、冷えやすい人にもおすすめです。

体調確認とスケジュール調整にも

「何もしなくても体調ぐらいわかるよ!」

と思うかもしれませんが、体を動かすことで、あらためて自分の体調が見えてきます。

「今日も元気!」と思っていても、実際運動してみると「あれ?あんまり体調よくないかも?」ということがあります。

体調を確認することで、仕事やスケジュール調整などにも役立ちます。

簡単にできるのはスクワット

筋トレにもいろんなトレーニングがありますが、何をしたらいいか迷ったときはスクワットはどうでしょう?

おすすめの理由は手軽さ。

立った状態ですぐできるので、時間がないときでもサッと取り組めるところが忙しい朝にもぴったり。太ももだけじゃなく、ヒップアップやお腹の引き締めにも効果的です。

慣れてきたらいろんなトレーニングにチャレンジしてみるといいですね。

朝の筋トレ3ポイント

ストレッチや体操を行うとより効果的

筋トレをする前には、準備運動をいれるのがおすすめ。

朝は体の動きが悪くなっています。 軽くでいいので、体をほぐしてから筋トレをするとケガ防止や代謝アップにもなります。

ストレッチやラジオ体操などで体を伸ばしてみてくださいね。

筋肉をために朝ごはんを

「運動して朝ごはん抜いたらやせるんじゃない?」

健康としてもダイエットとしても、これはやめた方が吉。

運動をするなら、とくに朝食は大事です。

空腹状態でのトレーニングは、体に負担をかけ倒れてしまうことも。

バナナ1本でもいいので、何か食べてからにしましょう。

筋トレ後にたんぱく質をしっかりとるのも、筋肉を増やすのにおすすめ。

軽く食べる→筋トレ→朝ごはん でもOK。

ガッツリやり過ぎない

朝の筋トレは効果的とはいえ、やり過ぎは禁物。

今から活動するのに、ガッツリやり過ぎると疲れて後の予定にひびいてしまうこともあります。

体も起きたところなので、ウォーミングアップぐらいで。

トレーニング前後の水分はダイエットにも関わる

運動は汗などで体の水分が失われやすくなります。

体の水分が不足すると、代謝の低下やむくみなどにも影響が。 他にも肌の悩み、体の不調にもつながります。

運動後はもちろん、運動前も水分をとって、うるおった体で1日をスタートさせましょう。

おわりに

夜更かししがちで朝が弱い生活は、体にもダイエットにもよくありません。

1日の始めの筋トレで仕事中に消費エネルギーが増えるなら、早起きしてみてもいいかも?

朝にトレーニングを入れ、早く寝ることを意識して生活の改善ができれば、ダイエットも促進されやすくなります。

コーヒーが好きなら一緒に取り入れると、朝の目覚めや燃焼効率アップの助けにもなりますよ。

スッキリ朝をスタートさせて、ダイエットも仕事もスッキリ取り組みたいですね。