ダイエット

ファスティングって何?酵素ダイエットとの違いは?

酵素ダイエットを知ってからしばらく、ファスティングという言葉を知りました。
ざっと話を聞いていると、どうも酵素ダイエットと似たような感じで、始めた当初は戸惑ったものです。
せっかくなので、改めてファスティングとは何か、酵素ダイエットとの違いについてまとめてみることにしました。

酵素ダイエットとの違い

酵素ダイエットとは酵素をとり入れることを主体としたダイエット法のことを指します。

一方、ファスティングは日本語にすると断食という意味で、何も食べない状態で数日過ごすという方法になります。
ですが最低限の栄養は必要ということで、ファスティングで酵素ドリンクを利用することが多いため、酵素ダイエットとも呼んでいるようです。

そのため、酵素ダイエットもファスティングを基本として紹介するものが多い印象を受けます。

このようにかなりややこしいですが、”ファスティング=断食”と覚えておけば大丈夫です。

酵素ではなくファスティングに意味がある

酵素ドリンクはファスティングにとって栄養補給のサポート役。
どうしても”酵素”という名前が目立ちますが、本質は断食です。

体は食べものでできているもの。
食事の乱れは、そのまま体に影響します。

外食やお惣菜、コンビニ弁当など、添加物を含まない食生活は難しいのが現状。知らず知らず、毒素を取り入れています。

ファスティングでブラック企業真っ青に働いている体をリセットすることで、肌やダイエットを含め体全体を整える助けになるのです。

食事をとらないというと敷居が高く感じますが、1度成功すると案外簡単で次は難なく行えるようになります。
また、気分や物事の見方などに変化を感じるようになり、自分の食欲とも向き合うきっかけにもなります。

大事なのは体重の減少を見るのではなく、自分と対話して体を整えること。その結果が体についてくるようになります。

ファスティングのメリットは

ダイエットでファスティングというと、やせるかどうかに注目してしまいますよね。
でも、やせるというよりは、やせやすい体にする助けをする方法というのがメインになってきます。

体重の減少もありますが、どちらかというと体や心の調子が良くなってやせやすくなったという感じ。メンテナンスといったところでしょうか。

太ることには原因があり、 その多くが食生活によるものです。
とり過ぎている栄養と足りない栄養でバランスが崩れると、排出がうまくいかなくなってきます。
すると添加物など体の毒素も出ていかない・・・。

この繰り返しが、太るサイクルになってしまっているのですね。
そこで、崩れた体のバランスを整えるの助けになるのが、ファスティングです。

酷使している内臓を休ませる

今はいろんな食べ物が売っていますよね。
好きなものを好きなだけ食べられる時代。
でも食事が偏ったり、食べすぎたり、添加物を取りすぎると体には負担がかかります。
さらに精神的ストレスもかかると、その負担は計り知れません。

ファスティングは消化による内臓の負担を減らし、体内の調整に専念させるというものです。
体を整えることで老廃物が出やすくなり、スッキリするおかげでやせやすくなります。

またファスティング中はケトン体という物質が分泌されやすく、脂肪燃焼をサポートしてくれるメリットもあるのですよ。

水でファスティングはダメなのか

ミネラルウォーターなど、質の良い水で行うのが基本のファスティングになります。
でもお水の場合、どちらかというと精神修行という感じです。
水だけでは栄養が取れず空腹も感じやすいため、個人で取り組むには危険な方法になります。
このように相当ストイックなため、安全のためにも専門家による管理が必要で簡単に行える代物ではありません。

そこで、もっと気軽に行うファスティングが酵素ドリンク等を取り入れたものです。

最低限の栄養と空腹を抑える

個人でできる限り安全に行うためには、最低限の栄養と空腹感を抑えることがカギになってきます。

酵素ドリンクは野菜や果物などを発酵させて作った飲み物。
体に最低限必要な栄養を効率よく取るために作られたものです。

糖は体のエネルギー源でもあり、空腹のバロメーター。
ビタミンやミネラルは体を調整する上で、様々な場所で使われます。

酵素ドリンクを取り入れることで、内臓を休ませつつ最低限の栄養をとり、空腹感を抑えるため、数日なら個人でも取り組みやすいのです。

酵素ドリンク以外でファスティング

重要なのは、ビタミンやミネラルを補うこと、低血糖にならないこと、添加物は極力控えることです。
それさえ満たせれば、基本的に問題はないのです。

ファスティングといえば酵素ドリンクというイメージがありますが、最近はそうでもありません。
私が初めて行ったのは酵素ドリンクでしたが、今は野菜ジュースや味噌汁などといった方法もあります。

ただ、個人的に味噌汁は空腹を感じたときに気軽に飲めるものではない&塩分が気になる野菜ジュースは甘いものはNG&コールドプレスが良い、という条件があります。
そういったことを考えると、個人的には酵素ドリンクがやりやすくはありました。

また、酵素ドリンクはファスティングの説明書やサポートがついていることも多いので、初心者でも取り組みやすいという利点もあります。
とりあえず迷ったら、酵素ドリンクで良いのではないでしょうか。

おわりに

最初は酵素とファスティングて何が違うの?と迷ったのですが、基本的には近いものみたいです。

酵素はサポート役。

最初は不安ですが、やってみるとあっさりファスティングできたりします。
半日だけなどのプチ断食もあるので、やりやすいところからチャレンジしてみてはいかがでしょう。